ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その夜見た夢

・木と石で組まれた椅子。
 石の部屋の中に置かれていた。

・焚き火の中で壷を焼いている。

・林の中を指差す男の人。私はその方向に行きたくない。

・草原の中に二本の、牛の角のように湾曲した石柱。
 多分、然るべきときに見たら太陽が真上に来るのだと思う。

全体的に枯れて薄暗い色合いで、秋か冬の光景でした。



それから少しして、目を閉じると三角が見えるようになり
いよいよ不思議が募って
五月にセッションを受けることになるのでした…。

今も不思議は絶賛続行中です。

じぇいど♪さんのブログでちゅまちゃんの
「人生はゲーム」という御言葉を読んで、なるほどと思ったのが
また思い出されます。(そして御卒業おめでとうございます)
謎解きパズル、みたいです。


スポンサーサイト

【2009/06/22 10:02】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。