ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はイースター、復活祭の日ですね。
キリストの復活を祝うお祭りですが、元々は神話の春の女神(Estera)の
名前から来ているのだそう。

欧州の長い冬が終わり、春を迎え生命の復活を喜ぶ意味もあるのかなと
ウサギやタマゴのシンボルを見て思ったり。

b20160320.jpg

こちらは、先日の春分、オスタラ(Ostara)の時の祭壇です。
EsteraとOstara、ドイツ語のイースターはOstern。
木の実をたっぷり入れた甘いパンと、水栽培したハーブ。ミモザと水仙。
ぼたもちも!と思っていたのですが、夕飯にお赤飯をいただいたので
また次回に。

b20160327_2.jpg

スイスでお世話になった方から、イースターバニーのチョコレートを送っていただきました。
かわいい!そして、スイスは美味しいチョコレートの多い国でもあるのですが、
レダラッハはとても美味しいチョコのお店です。
かわいい姿を楽しんでから、少しずつ、大事にいただきたいと思います。

b20160327_1.jpg

ウサギと一緒に狐も入れて下さっていました。
狐、大好きですしご縁もあるのですが、そんなお話したかしら。
もし偶然だったらすごい!と思いつつ、こちらも姿を愛でて、
あ、神棚のお稲荷さんにお供えしてからいただきます。(笑)


スポンサーサイト

【2016/03/27 12:04】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。