ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

b_036.jpg

蒼い色を含んだきれいな石。
比較するものがないのでわかりづらいのですが、すごく大きな石です。

b_037.jpg

橋の土台だったもの、かな?
不思議なオベリスクのようです。


b_038.jpg

少し深くなった淵。
底が透けて見えて石の形も見えて水中都市の絵のような。


b_039.jpg


てくてく歩いてどんどん上流へ。
巨大な石の間を水が通り抜けて行きます。

更にてくてく川沿いを歩いていると、川が木々に覆われた場所に来ました。
道沿いからは奥は見えないのです。
ここ、きっと精霊さんがいらっしゃいますね!

b_040.jpg

ね!


b_041.jpg

反対側から。
立ち入っちゃダメなとこなんだろうなあ。
末永く居ていただける場所でありますように。
ずっと川が守られますように。

すごく嬉しくなって足取りも軽く更に上流へ。
滝を目指して歩きます。


奇跡の蒼☆3に続く!

スポンサーサイト

【2012/06/18 04:44】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。