ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九頭龍神社で一区切りした参拝の旅だったのですが
実はヒーラーさんから、一番最初に御参りした神田明神で
「平将門のお札をいただいてください」
というアドバイスをいただいていたのですが、当時御参りした時間が遅くて
お札をいただけていないままでした。
この度、やっとお札をいただくことができて、最初に御参りした場所に
戻ってきたのでした。ぐるっと一周です。

この旅では、すごく、人に会う機会に恵まれて
それも、お久しぶり!の方々ばかりで
とても嬉しく充実した時間をすごせました。
また、初めて直接会う、という機会も得られて
どきどき楽しみもあり、密度の濃い旅でした。


web_177.jpg

こちらも参拝の旅でお世話になりました。水天宮です。
当時は何もわからないままの参拝でした。
ぐるっと一周、何か変われたでしょうか。
今回は御朱印をいただきました。


web_178.jpg

創業大正八年という喫茶店。店内もレトロな雰囲気でした。
この、喫茶去という言葉。石井ゆかりさんの「禅語」で読んで以来
とても好きなのでした。


このあと、お買い物&人に会う約束をしていて神保町へ。
ずっと行きたかった美篶堂に行けて、幸せでした。
紙も紙で作るものもとても好きなので、こちらのギャラリーの
色とデザインと質感にあふれた空間は宝箱のようでした。

待ち合わせの時間まで少しあったので、駅を出てからずっと気になっていた
「三崎神社」の幟について近所の方に御質問。
やっぱり近くに神社があるのだそう。せっかくなので、御挨拶させていただくことに。
ここをまっすぐ、と道を教えていただいて、てくてく。
途中、もう一度道を教えていただいて更にてくてく。
神保町の駅から幟が立っていたのですが、なんと神社は水道橋駅の近くでした。
小走りぐらいの速さでてくてく歩いて、ちょっとわき腹が痛い!
神社がやっと見えてきた、でもこれは待ち合わせに間に合わない!
と思った途端に、相手から「2~30分送れる」とのメールが。
やったあ、これで間に合う参拝できる!と、鳥居の正面にたどり着いたら、
「三崎稲荷神社」と書かれていました。

web_179.jpg

お稲荷さああああん!!
毎回お稲荷さんを訪ねる時は演出が劇的ですね!
ものすごく納得した気持ちになって、疲労困憊でしたが
笑顔で御参りさせていただきました。
無事に待ち合わせにも間に合って、お昼を御一緒できました。

その後、また別の方と待ち合わせがあり、神田明神に御一緒していただきました。
この方とも、ものすごいタイミングで出会いがあり、
不思議なご縁をいただいているのですが、久々にお会いできて良かったです。
雨の中だったのですが、苦もなく心地よい時間をすごさせていただき
とても楽しかったです。
そこで、かっぱ橋の道具屋さんのお話を伺って、思い立ってかっぱ橋へ。
探していたクッキーの型を発見!ありがたいご縁に感謝です。


高知から引っ越して行った友人にも会うことができて
元気な姿を見られて良かったです。
しばらく会っていなかったはずなのに、いざ会うと
昨日の続きのような感覚で、またきっと、こんな風に
続いていくのかしらと思いました。友達というものは。

その友人にお付き合いいただいて、輸入ボタンのお店で
イタリアのボタンを買ったりしました。
このボタンは、いずれ「大事なもの袋」でお目見えすると思います。
本当に色も形もかわいくて素敵なのです。
他にも食材だったりアロマだったり…
あちこち引っ張りまわしてしまいましたが、住むとなかなか冒険しないそうで
行きつけにしたいお店にも出会えたそうなので、良い結果!きっと!


人とのご縁だったり、好きなものを再確認したり
いろんなことが、ぐるっと一周の旅でした。
会って下さった方、道を教えて下さった方、お話して下さった店員さん
関わって下さった全ての方に感謝です。



web_182.jpg

このとき行ってきた、素敵なライブの感想を
次の記事で書かせていただきます。本当に素敵でした!
スポンサーサイト

【2012/05/09 00:45】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。