ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月、坂本龍馬脱藩150年記念の「龍馬飛騰ウオーク」に参加してきました!
龍馬さんがてくてく歩いた脱藩の道を歩いて自分も脱藩してきたのでした。
追手がかかるかもしれないのでここだけの話です。

三日間、色々と距離(コース)を選べるのですが
折角なので三日間、一番長いコースを歩いてきました。


一日目(12km)

JR高知駅→はりまや橋→龍馬誕生地→龍馬の生まれたまち記念館→和霊神社→
脱藩祭参加→坂本家墓所→はりまや橋→JR高知駅

まず高知駅から出発でした。
出発式では挨拶や注意事項の案内と「土佐おもてなし勤王党」さんが
歌ってくださいました。朝早くからありがとうございます。
もう一年、がんばってるので応援したい。

お天気の良い中をさっそくてくてく。
風は強かったのですが、歩いていると心地よいぐらいの感じです。

お知り合いの方と楽しくお話しつつてくてく歩いて
和霊神社へ着きました。桜はこの時、三分ぐらいといったところ。(三月下旬)

web_118.jpg

写真は比較的たくさん咲いていた場所です。

神社にご挨拶をしてからお昼です。
脱藩祭ではあれこれ屋台も出ていて、暫しゆっくり。
そしてここで、ちょっと気になっていた方々と大きなご縁をいただくのでした。

再出発して更にてくてく。無事に高知駅に帰りつきました。

ゴール後、お気に入りのパン屋さんに寄ってからお墓参り。
前日か当日か、寝起きの時に耳元で「パン…パン…パン…」と聞こえて
さすがに違うよねーと思いつつ抱えてお参りしました。
いろいろと、絶対にないとは言い切れないのが面白いところ。

筋肉痛対策に精油のお風呂と、マッサージオイルを作って明日からに備えます。



二日目(23km)

JR佐川駅→斗賀野・佐川龍馬神社→朽木峠→朽木峠林道→三間川→津野町役場

高知駅からバスが出るので、朝早くから出発です。
そのバスに観光ボランティアガイドさんが同乗してくださっていたので
面白いお話がたくさん聞けました。

web_119.jpg

佐川駅です。桜が有名な町ですが、咲くのはまだもう少し先のようです。

てくてく歩いていて、道端につくしをみつけました。

web_120.jpg

きのこたけのこ論争をよくみかけますが、昔つくしの形のお菓子もありましたよね。
きのこたけのことはメーカーが違うのですが…。

道沿いをずっとてくてく。
お天気が本当によくて、景色を見ながらずっとてくてくです。

web_123.jpg

道や線路がとても好きです。

web_124.jpg

牛が並んでいました。ごはん中かな?


虚空蔵山トンネルの入り口横の公園で小休止です。
トンネルを徒歩で抜けるのはいつも苦手です。
境目がおかしな感じがします。

web_125.jpg

そしていつも気になる公園のタコ。
頭の曲線のリアルさに毎回「確かにタコだ…」と思うのでした。



小休止後はトンネルを抜けて朽木峠へ!☆続く
スポンサーサイト

【2012/04/17 22:22】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。