ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131111_18.jpg

お稲荷さん!お稲荷さん!!(歓喜)


早起きして伏見稲荷さんのお山へ登ります。
小雨ぱらぱらですが、鳥居がずっと続いてくれているのと
木々の枝葉のおかげで傘は差さずにてくてく。

実は比較的最近見た方のお稲荷さんの夢に池が出てきて
どうも新池じゃないかと思ってそのルートを通る予定です。

20131111_19.jpg

神道はとりあえず左側左側らしいので左側てくてく。
参道も左隅っこてくてく。
帰るときも左側てくてくだと行き違いでぶつからなくていい
人も気も通りの良くなるシステムだなあと思いました。

20131111_20jpg.jpg

てくてくてくてく。異界を巡る。

20131111_21jpg.jpg

地図の目印を間違えて横道に入ってしまったところ
ご近所の方なのか、たくさんの猫にごはんをあげてる方と出会いました。
凄くご丁寧に道を教えていただき、またお天気のご心配もいただき
心がぽかぽかしつつてくてく。

20131111_22jpg.jpg

新池。着くなり、水鳥が寄ってきます。
おなかが減っているのかい。私も私も。
ここから、夢の通りに池を左に見て横道を奥へ。
地図の順路とは違う細い道です。
夢の中ではその細い道にあたるところは大きなお社のようなところでした。
奥まで行きついてそこで女性の神様?にお会いした、という夢だったのですが
その位置には「式部大神」さまが奉られていらっしゃいました。
ちょこっと調べてみたのですが詳しいことは検索できず
改めて調べてみようと思います。

戻り道でまた近くに鴉。いつもの二羽。そのうち一羽が木の上でビニール袋を
つついていて、ビニールなんか食べられないでしょーと声をかけたら
そのビニールからずるっと油揚げが出てきました。
うおおおーい!と思ったのですが狐さんは気にしてないようで
お山というのは一つの共同体なんだなあと思った次第です。

20131111_23.jpg

ねこもね!

途中のお社でいっぱいご挨拶したり御参りしたり
前回行けなかった滝にも御参りできました。
ものすごい異界感でした。
私しかいないのにものすごく強く私以外の気配があって
御参りで目を閉じるのが少し怖いぐらいでした。気配が濃くて近かった。

またてくてく登ります。雨がちょっと強くなってきたかな、というところで

20131111_24.jpg

二回目ー!

今回は、自分で作ってきたものを一ノ峰さんの御参りの最中お供えさせていただきました。
御参りが済んで下げさせていただいて、めずらしくおみくじを引かせていただきました。
大吉!ありがとうです!でも油断はしちゃいけないそうです。気を付けます。

またお参りしつつ下ります。
この時間になると人も増えてきました。
お稲荷さんは賑やかなの似合うなあ。
人の暮らしに近いところに寄り添ってくれるからかな。

お山をぐるっと廻るとき、いろんな方にお会いしました。
皆さんとてもご親切で、心ぽかぽかで廻ることができました。感謝!

20131111_25.jpg

そして朝からてくてくしたのでがっつりお稲荷さんときつねうどん。
念願の「伏見稲荷でお稲荷さんを食べる」が叶った上に
きつねうどんまで…!ごちそうさまでした。


しあわせな参拝を終えて、これから大阪に移動です。
その前にお買い物探し物があって京都駅伊勢丹へ。
結果そこにはなかったのですが、案内のお姉さんがものすごくご親切に
あるところを調べてくださって、なかなか機会のない地方民なので
すごく助かりました。
こちらで購入したサングラスを二回も壊して二回もこちらで修理を取り次いで
いただいているのですが、その際の対応もご丁寧にありがとうございます!
と、毎回思っています。

そのお買い物のためにちょっと急いで大阪へ、と思っていたら
再びダイヤの乱れで新快速に乗ることができました。
水星逆行…!どうしたの今回!!

大阪のデパートで無事探しものを入手。
そのとき応対してくださった店員さんもまたすごくいい人で
時間いっぱいまであれこれお話させていただきました。
奈良に移動するんです、とお話したら、その方も奈良お好きだそうで
お奨めなど教えてくださいました。奈良のお奨め「柿」
柿がすごく美味しいそうです。
スーパーとかで買って食べられるかな、皮剥けないけど…!
でも食べてみたい!!
他にもあれこれご親切をいただき、お見送りまで感謝です!
その後道を尋ねた方も通りまで付き添ってくださるご親切をいただき
感謝しきりの時間でした。

そして向かった先は石井ゆかりさんのホロスコープの講座。
この予定が一番最初に入っての今回の旅でした。
石井さんの講座には何度か行かせていただいているのですが
毎回面白いです。さばさばして軽妙な語り口で聞いていて楽しいです。
ここで偶然、前回の石井さんのイベントで出会った方に会えました。
参加されることは知っていたのですが、私の予定が弾丸すぎて
改めてお会いする約束などはしていなかったのです。
大人数での講座だったので、あんな形で再会できるとは…!
(ちょっと特殊な状況でした)
再会を約束しつつ、講座が終わった瞬間ダッシュで移動です。

これから奈良へ移動です。
これでうまく乗り継げなかったら最終のバスに間に合いません。
目的地は山間の村、たどり着けなかったら大変です。が、
ダッシュで乗り継ぎ乗り継ぎ、いいタイミングの列車に乗ることができました。

車窓から外はもう暗く、雨が降っている様子。
どんなところを通っているのか、帰りはしっかり見よう。



奈良、はじめての神社ですが辿る旅☆

スポンサーサイト

【2013/11/18 07:07】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。