ちょっと不思議な毎日と、手仕事のことなどを、のんびりメモしていこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の辿る旅で奈良に行ったとき、まだ次があると漠然と思って
それから一カ月も経たないうちにうちに本当に次がやってきました。

また旅でまた奈良です。

20131214_05.jpg

そして、また三輪さんなのです。

今回は、前回参拝できなかった三輪山の上まで登ります。
早く着きすぎたので休憩所で一服させていただきました。

20131214_01.jpg

じんわり。

20131214_02.jpg

手水のところに笹の葉細工が。かわいい。

ご神体の山は入るのに申請が必要で、いくつものルールがありました。
写真撮影禁止もそのひとつで、道中の写真はありません。
山道は聞いていた通り傾斜のきつい部分の多い道で、山好きですが
途中何度か休憩しました。
お掃除で山に入られているおじさんとお話したり。
おじさんたちは一時間ぐらいで往復できちゃうらしいです。
山道の落ち葉の掃除や斜面の落ち葉もキレイにしてくださっていました。
大変だなあ。こうして守られているんだなあ。お礼を言っててくてく。
背中に送り出してくれる声が届いて力強く押してくれてるみたいです。
元気をもらって全行程楽しくてくてくできました。
お天気は曇り空、ときどき雲が流れて陽がさして、また隠れての不思議お天気。
前回の時もそんなふうだったなあ。

途中途中のお社にもご挨拶しながらてくてくと、山頂の磐座に着きました。
巳さん、いらっしゃいました。
全体にどどーんと座ってらっしゃるのかなと思っていたけど
そういうわけではなかったようでした。

日本の神様はものすごく強い独特の気配があるんだなあと思いました。
圧がすごいのです。畏れ、という言葉がするっと出てくる感じの圧です。
こんなにはっきりとした感じは伊勢以来です。
ここから先は違う場所だというのが層が違うようにくっきり分かれていて
神域ということを強く意識しました。
ご挨拶をさせていただいて、長居する場所ではないなととにかく思って
またてくてく山道を戻りました。

山を下りながら、しばらくずっと心を占めていた疑問に解が降りてきたり
私のそばにいてくれている白いへびさんの姿が変わっているのに気付いたり
そんなことがありました。

以前は、白いへびさんにくっきりと鱗が見えていました。
古い松の木のようなかさかさひび割れた鱗で、なので脱皮するのだと
そう思っていました。
この時山を下りる途中で意識してみると、その鱗が見えなくなって
つるっと白く光っている感じです。
絵にして表示させていたのですがちょっと頭痛がしたので
やめておきます。姿を描くときはすごくつながる感じがするから
絵にしてひとに見せて大丈夫な方とそうでない方がいらっしゃるのかもしれない。

追記2015/10/28
ブログの整理をしていて書き途中のこの記事を見つけました。
上記の部分で止まっています。

今回のブログの整理はカテゴリの整頓で、今まさに
「ギフト(おえかき)」の項目を作ったところでした。
なぜお絵かきがギフトかというと、もって生まれてきたものだそうだからです。
なにか使う目的があってのこと。
また頭痛はするのだろうか。絵にして良いものとダメなものが
わかるようになったのかな。
いずれにせよ、そろそろ大丈夫なのかもしれない、と、思いました。

スポンサーサイト

【2015/10/29 17:41】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
先ごろ数日関東に行っていました。
いろいろな講座やワークショップに参加したり
手仕事の材料を探しに行ったり。

今、関東に居るお友達にあちこちお付き合いいただき
すごく充実した数日間でした…!感謝!

そしてお友達に連れて行ってもらった神社。
東伏見稲荷!

b2015_02_01.jpg


伏見さんの分社だそうです。きつねさーん!
私はご縁のある神社へ行くと間近に鴉がやってくるのですが
この日は目の前をふわっと白鷺が横切り、鴉も猛烈アピールしてくれていました。
ありがとう!びっくり楽しかった。

b2015_02_02.jpg

素敵な異界感。お稲荷さんに来るとテンションが上がります。

更に代々木八幡の出世稲荷さんにも連れて行ってもらいました。
こちらも素敵な佇まい。そこだけ守られているように静かな場所でした。
こちらでお詣りをさせていただいているとき頭上の木の枝に鴉が飛んできてとまったようで
その後しばらくお見送りしてくれていました。ありがとう…!

大好きなお香のメーカー、Kuumbaにも行けて、お友達には多謝多謝です!


今回は素敵なカフェや喫茶店にもあちこち寄れてとても気持ちが充実しました。
私も素敵な場所をつくっていけるようにがんばろう…!

b2015_02_04.jpg

b2015_02_03.jpg

写真は西荻窪の物豆奇 (モノズキ)さんです。ランタンや時計や蓄音機にうっとり。
金魚も大きくてぷくぷくしていました。


今回ワークショップでは、6次元さんでとてもやっておきたかった金継ぎを習いました。
修繕したい器がいくつかあって。

b2015_02_05.jpg

b2015_02_06.jpg

気に入った道具は、できるだけ長く大事に使っていきたいと思います。
金継ぎは継ぐことでまた違った表情を見せてくれる素敵な技術!
ずっとやってみたかったのでした。
こちらでその夜出逢った方々は本当にスペシャルでした。奇跡。
楽しい時間をありがとうございました!!


他にもデトックスに関する講座や
あと、チャイのワークショップにも。
基本を習ったので、これをLicht+天球戯曲風にアレンジして研究していきたいと思います。
ミルクもスパイスもいろいろ実験実験!

b2015_02_07.jpg

b2015_02_08.jpg

好きなことや興味のあること、
その専門の方に専門の話をうかがうほど楽しい事はないなと
お勉強のたびに思います。

今回は手仕事の材料も素敵なものたくさん発見できて
これからどんどんアウトプットしていきたい気持ちです。
縫ったり描いたり作ったりするぞー!


そして最終日、ぶらり千葉ひとり旅。
昨年、夢で
どこかのお店でお札をいただき海の方にある神社におさめにいく
というのを見ました。
大体神社の夢はお稲荷さんが出てきて、あ、行かなきゃ!だったり
天河神社の時は意匠だったり。
今回は、お札の文字でした。「玉」っていう字が入ってた、気がする。
そして海のかかわる。
ありました、千葉の玉前神社。

駅について観光案内所に行くと丁度お昼休み!
無人の案内所を前にどうしようかと思っているとご近所の方が
神社から寄りたいところの行き方や海までの行き方などものすごく丁寧に
教えてくださり、きけば普段はその観光案内所でお仕事されていて
今日はお休みなのですが偶々通りかかって…ということでした。
ありがとうございます…!本当にたすかりました!

b2015_02_13.jpg

こちらは玉依姫命さまという女神さまがいらっしゃいます。
女性にもたらされる月の影響をサポートしてくださるそうです。
また、玉依姫命さまは巫女でもあるそうで。
参拝させていただき境内を探検。十二神社に木花咲耶姫さまもいらっしゃいました。
木花咲耶姫さまにはちょっとエピソードがあるので(ブログに書いたかな??)嬉しい出逢いでした。
浅間神社にも…今年の後半か…来年ぐらいに。

さて、玉前神社から私は海へ行かないといけないようです。
ここで見えない何かをお預かりして海へ行くんだなと。
この日、偶然(ではないのでしょうけど)玉前神社の新年のお祭りだったのです。

b2015_02_14.jpg

てくてく、神社から川沿いを海まで。
途中、鴉が近くの柱にとまって頭上でしばらくカアカア鳴いていましたので
間違ってないようです。

b2015_02_15.jpg

水鳥もいっぱいいました!

b2015_02_16.jpg

川沿いの道には貝殻がいっぱい。鴉が割って食べたんじゃないかしら。
頭のいいこと。

b2015_02_17.jpg

途中寄り道もしつつ海まで!
やっと到着ー!

荒れていたので水には触れませんでしたが
とりあえずミッションクリア。
私の場合、その場所に行くことに何か意味があるようです。
移動することでつないでるのかな?

帰りもてくてくてくてく。直線なのにゴールが見えない距離を歩いてまた駅まで。

b2015_02_19.jpg

神社の近くに戻って素敵なカフェでひとやすみさせていただきました。
赤七屋さんという、かき氷のお店。
でも、お結びや静岡おでんも食べられるのでこちらでエネルギー補給!
本当によく歩きました!

b2015_02_18.jpg

静岡おでんは初めてでした!おかわりしちゃった…!
お店の方ともいろいろ話せて楽しいゆったりとした時間でした。
その土地で土地の方から地域のお話を聴くのもほんとに好きです。
素敵な時間をありがとうございました!


今回も、いろいろな場所に案内してくれたお友達、見えないツアコンさん
見えたツアコンサポートさん、行く先々で出逢った皆様、本当にありがとうございました!


インプットの次は、消化して吸収して研究して実験してアウトプット!






【2015/02/26 11:07】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
b2015_0203.jpg

1/22から2/11まで水星が逆行していました。
水星逆行というと
メジャーなところでは通信や交通の関係で思わぬことがあったり
過去のテーマが戻ってきたりする場合も。

そんな期間、私もずいぶんとあれこれ起こりました。
戻ってきたテーマにぐるぐるしたり恐れを抱いたり。
でも、この逆行中に「天使」というテーマも戻ってきました。
もう一度、繋がりの基本に戻るような。
ブラッシュアップ、パイプを強く、
いろいろなあなあになりつつあったところを見直していく、など。

数日あまりにぐるぐるしていたため、いただくたくさんのサインを
「でも」「だけど」と受け入れようともしないような状態に。

そんな折、出かける際に自転車のタイヤがパンクをしていることに気付きました。
この時間のないときに!水星逆行!!となりましたが
もしかするとこれもサインなのかもしれないと深呼吸。
歩こう。最近はばたばたで散歩もしていなかった。
穏やかに散歩しているときは、メッセージも受け取りやすいのに。
てくてく歩きながら、ぐるぐる悩んでいることをいろいろ質問。
ずっとミカエルさんが近くて、ずっと大丈夫だと言ってくれているのに
やっぱり出てくる「でも」「だけど」
じゃあ、絶対疑えないようなサインをちょうだい!
用事の帰りにそんなことをお願いすると
「ピンクのバラを用意する」とのお返事。

ここ数日、ピンクのバラを活けたくて探していたんですが近所にはなくて
この日の午前も家族が通りがかった店を覘いてくれたのですが
なかったとのこと、私もこのお出かけの行きに同じ店の前を通ったので
覗いたのですがもちろんなくて

メッセージをいただいたその帰り道、同じ店の前を通ると
ありました。
ピンクのバラ。
午前中家族もなかったよと言っていて、行きに自分でもなかったなあと思った
その同じ店に、ありました。

お礼を言って、活けてみて。

この水星逆行、いろいろなことがあったのですが
なにか、全体的に収まるところへ向かう何かの作用
のようなことだったように思います。

そして天使というテーマ。
チャクラの内観やデトックスなども。
基本に戻る。基本…。

あ、そういえば狐さんもお仲間が増えました。

うーん、ぐるぐるもしちゃうけど
ガイダンスだって受け取って会話して
ハートに問いながら楽しくがんばっていこう。


12日から少し留守にしまして、いろいろお勉強してきます。
2/19の新月からセッション等のご予約
通常に戻ります。

また、必要とタイミングの歯車があわさったときに
お会いできれば幸いです。






【2015/02/12 18:41】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
20131111_31.jpg

その途中にいらっしゃったお稲荷さん。うふふふ。

バスの時間までまだ結構あります。
曜日の関係なのか、時間の関係なのか、開いているお店がほとんどありません。
バス停の近くに開いている喫茶店を発見したのでそちらで一服させていただくことに。

さて、ここで登場です!!

20131111_32.jpg

柿!!!

お店の前でワゴン販売していました!
お店の方にお願いして皮剥いていただきましたーわああああああい!!
名水で淹れたコーヒーと柿で一服。
柿ほんとに甘あああああ!美味しい!美味しい!!
これはすごい!デパートの店員さんありがとう!
皮剥いてくださったお店の方もありがとう!!
ひとりで一個ぺろっといってしまいました。大きかったのに。
コーヒーも、普段は飲まないのですが水が良いのかおいしくいただけました。
ありがとうございました!お店開いてて本当に良かった…!

またバスに乗ってごとごと駅まで。
てくてくが効いたのかまだもうちょっと食べたいような。
そこで登場、お稲荷さんにお供えさせていただいた焼き菓子!
戴きものの地元の栗を甘く煮てスコーンに入れてみたものです。
お供えした後は気が空っぽになっていたりするのですが
今回はどうでしょう。

l_20131129.jpg

残ってるとこと残ってないとこが混ざってる!!謎!!

ハロウィンの時のSoul Cakeは翌朝、夜明けを待ってから
朝ごはんにいただきました。お供えしていた分は空っぽになっていました。

思い当ることがひとつ。時間。
お稲荷さんにお供えして御参りしているとき、参拝される人が来たので
ちょっと早めに切りあげてしまったのでした。
その時、ちょっとやばかったかなと思ったのですが。
こんなことに。(予想外)
次はもっとゆっくり!ゆっくりお供えさせていただきます!!

駅に着き、列車乗り換え乗り換えしつつ大三輪神社へ向かいます。
雨が降ったり止んだり降ったり。ものすごく謎のお天気。

でしたが、大三輪神社の最寄駅に着くと

20131111_33.jpg

そこだけ晴れました。ありがとうございます!
大荷物だったので助かりました。

20131111_34.jpg

見守っていただいてるなあと本当に思います。
思いかえしてじわじわと。

20131111_35.jpg

しっかり参拝!こちらでは巫女さんにいろいろお話を聞けたりして
それも楽しかったです。龍馬という神獣さんのことを初めて知りました。
会ってみたいなあ。

帰ってからお友達に聞いたのですが、こちらはお山に登れるのだそう。
次回は登ろう!そしてお酒の時期に来てみたい!(こら)

参拝が終わるとまた雨が。なんかもう本当にありがとうございます。
帰りの駅のホームで四国八十八カ所を廻られているというおばあちゃんとお話しました。
こう、あちらに御参りに行ってこちらに御参りに行って人が動いて
エネルギーも流動しているんだなあ。そういうものなんだ。

20131111_36.jpg

帰りの列車の窓から。天使の梯子。

20131111_37.jpg

いつも必要な時に必要な出来事をありがとうございます。
ものすごく天岩戸の時とつながってる気がした今回の旅でした。


以前受けたセッションで、私には巫女やシャーマンの仕事をする人には
よく居るという白いヘビさんがついていてくださってるそうで
でも、なぜか何かの理由で細ってしまってると言われたことがあります。
あまりこれまで意識したことがなかったのですが、今回の旅が終わって
改めて白ヘビさんを意識してみると、結構立派な姿に戻っているように感じます。
でも、まだ次がある、ということがどうしてかわかります。
その時も、だんだん次が自分でわかるようになってきますとのお話で
その時の私はそんな日が来るとは思えないと考えていました。

これまで、自分に起きた出来事やその先の展開を
どこか他人事のように思う節があったのですが
今回の旅で、その浮遊感が消えていることに気付きました。
自分自身の事としての実感があります。
子供の頃にはあって、しばらく消えていた感覚。
そんなことですが、自分にとっては大きな出来事だったので
メモしておきたいと思います。


【2013/12/02 23:44】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
駅に到着、最終のバスに間に合いました!
実は途中からタクシーを覚悟していたのですが
今日の乗り継ぎは全体的に奇跡的でした。ありがとうございます!

乗り込んだバスは乗客私一人。
バスの運転手さんがまた良い人で、話しかけてきてくれたり
観光パンフレットをくれたり。
わくわくした気持ちで、ごとごと山道を行きます。

お世話になるお宿の近くで停めていただくなんてご親切もいただき
無事にお宿に到着しました。
この日、お宿も宿泊客は私一人で、スタッフの方にいろいろと
お話を聴けたりしました。
毎回、時刻表と乗り継ぎ、地図だけはがっちり調べて行くのですが
目的地の事をあまり知らなかったりします。
この時も、明日御参りに行く神社の朝のお祈りのことを聞いて
そちらに時間をあわせて御参りさせていただくことにしました。

その時ちょこっとしたお話。
一人旅で、初めての神社で、こちらに来た理由など軽く質問いただいて
引かれるかなーと思いつつ簡単に理由を説明。これまでだったら
きっと言ってなかったことです。これは自分の中では結構な変化です。

理由と言うのはこちら。
【SNSからお引越しシリーズ】続:天岩戸
この後、目を閉じるとまぶたの裏に光って見えるようになった三角形
その角のところに○がくっついていて、それが何の形なのか
わからなかったのですが、「天河神社の五十鈴ではないか」と教えていただき
それから…もう四年も経ったんですね、やっと御参りに来ることが出来ました。

そうなのです。やっと天河神社に来ました。

その夜は窓ががたがた鳴るぐらいの大荒れのお天気。
お話を聞くと座学~列車移動していたぐらいの時間も大荒れだったそう。
徒歩&バスの間はおさまってくれていたので、感謝感謝です。

翌朝は早起き!
雨はほとんど止んでいて、昨夜の嵐がウソのようです。
これ、天岩戸へ行った時も同じような天気の流れだったのでした。

20131111_26.jpg

やっと、という気持ちが強いです。

お宿の方に教えていただいていた神前で鳴らす鈴の形もしっかり見ました。
こちらの神前の鈴は三角の五十鈴の形なのでした。
御参りの後、宮司さんが見えられて朝のお祈りに参加させていただきました。
祝詞を聞きます。と、祝詞の中に、「ミワ」か「オオミワ」かそのような
言葉が聞こえたような気が…聞き間違いかもしれませんが…。
実は、この後に大三輪神社に参拝に行く予定でした。
あまりにも予定を詰めすぎたので、もう大三輪神社に参拝させていただくのは
いつか次の機会でと思っていたのですが、旅の出発前日になって
どうしても行かねばならない気になって、乗り継ぎを調べていたのでした。
祝詞が終わり宮司さんのお話に、「巳年の巳の日なので」とありました。
巳はヘビさんで、弁財天さんのお使いはヘビさん。今日はこちらに御参りするのに
とても良いタイミングだったようです。(11月11日でした)
そしてこれはやっぱり大三輪神社行かなきゃ、と強く思ったのでした。
終わりに、お供えしていていたお神酒と塩昆布を分けていただきました。
こういうの初めての体験です。
てか、お神酒のお酒美味しい!!!!!!!!!!!
好きな味だあああああ!!!!!!!!!!
銘柄訊いておけばよかった…。(こら)
天河さんの隣のお稲荷さんにも御参り。うふふ。

お宿に戻り、スタッフさんのご厚意で観光地の辺りまで車で送っていただきました。
ありがとうございます!!車中であれこれお話。楽しかったです!!

20131111_27.jpg

御参りさせていただいた龍泉寺さんのお庭。
弥勒菩薩さんが祀られていて、八大龍王さんのお堂もありました。
ヘビさんに龍さん。

20131111_28.jpg

20131111_29.jpg

水が美しい地域なんだなあとしみじみ思いました。

更にてくてく歩いて30分ほど。

20131111_30.jpg

きれいな水が滔々と。


次回でラストです辿る旅☆


【2013/12/02 22:30】 | きっといるだれかのこと(すぴ)
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。